便利屋日記 植木剪定

ツツジの剪定と、わざわざ買ってきてくれた茅ヶ崎シャンボールの甘食

投稿日:

 

その日は植木の剪定のお仕事でした。

毎年頼んでくれる、いつものおばあちゃん。

 

そんなに広くないお庭には、梅の木、金木犀(きんもくせい)、椿、そしてツツジ、アジサイなどが並んでいます。

お隣のお庭との境の生垣は紅カナメモチ。

さっぱりとしたお庭です。

 

茅ヶ崎シャンボールの甘食

 

もうすぐ梅雨に入ろうかというこの時期は、晴れると結構暑いですが、まだまだ風が気持ちいい。

 

10時になって、おばあちゃんが「お茶飲みなさい。。。」

庭に面したドアに腰かけ、一服します。

お茶といっしょに器を持ってきてくれました。

「娘が、エボシさん今日くるからって、買ってきてくれたのよ」

 

シャンボールの甘食です。

この甘食、茅ヶ崎では知る人ぞ知る、とてもおいしい甘食です。

私のためにわざわざ買って届けておいてくれたんです。

おばあちゃんはシャンボールといえなくて、あそこの駅から少しのところの、なんだっけか、有名なのよ。。。

 

手を合わせて、ぱくつきました。

シャンボールの甘食は、「洋風甘食」で、あますぎず、しっとりとしていて大人の味です。

温かい、懐かしい味がしました。

おばあちゃんと私で1個ずつ食べて、そしたら、

「私はまた買ってきてもらえるから、あんた食べなさい」ともうひとつ頬張りました。

みんなが、こんな私によくしてくれる。

仕事をしながら、人の温かさや思いやりや、人情に触れることができる。

旦那さんが亡くなられて、ひとり暮らしのおばあちゃん。

娘さんがいつも顔をだしてくれると、うれしそうに話していました。

 

 

茅ヶ崎シャンボールの場所

 

シャンボールは、40年くらい、茅ヶ崎で愛されている小さなパン屋さん。

甘食は1日に200個以上売れているとか。

場所は、茅ヶ崎駅南口から5分くらいの、少し奥に入ったところにあります。

雄三通りのスーパーたまや(たまやは左側にあります)の路地を右に入って100メートルくらい歩いた左側にありますよ。

昔ながらの素朴な焼き菓子「洋風甘食」、おすすめです。

 

シャンボール

住所 神奈川県茅ヶ崎市中海岸1-1-52

電話 0467-86-7783

営業時間 7時半~20時くらいまで 火曜日お休み

駐車場はないです。

 

ツツジの剪定方法と剪定の時期

 

さて仕事。

ツツジを剪定しました。

ツツジは日本古来の植物で、寒い時期や梅雨の長雨にも対応できる、丈夫で育てやすい花です。

春、5月頃、桜が終わったころ、ピンクや白やオレンジなどの色を競います。

 

ツツジは本来、剪定の必要がない植物なんです。

それでも放っておくと、大きくなりすぎちゃうし、花が終わると茶色くなりますから、剪定したほうがいい。

ツツジの剪定時期

 

ツツジの剪定時期は、当然ですが、花が終わった時です。

花が終わったら、すぐに切るのがいいです。

ツツジは夏から秋にかけて、来年の花芽をつけますから、それ以降の時期に切ると、せっかくつけた花芽をきることになっちゃいます。

 

ツツジの剪定方法

 

終わった花の部分を切る

花が終わったら、その花がらの部分から数センチ下から切っていきます。

花が終わると今度は種を作ろうと頑張りますから、花がらを摘んで、種を作ることにエネルギーを使わせてあげます。

 

全体を剪定する

花がらだけ摘み取ると、形が不格好になりますから、全体の形を整えてあげます。

丸い形や、雲のようないろいろな形につくることもできます。

形がついている場合、それに沿わせて、無駄に伸びた枝を揃えます。

中があまり混んでいるようなら、少し梳いてあげてもいいと思います。

風通しを良くすることで、虫がつきずらくなるし、元気になります。

 

私は、形が整っている場合、こういうバリカンで剪定します。

 

 

またまた写真は見づらいかもしれないですが。。。

 

 

 

 

さっぱりしました。

いつもありがとうございます。

甘食、うまいったらなかった。。。

sponcerdrink

sponcerdrink

-便利屋日記, 植木剪定

Copyright© 小さな大工のエボシ おかげさまで湘南茅ケ崎で21年 大工 リフォーム 便利屋 , 2018 All Rights Reserved.