便利屋

雨どいのつまり

更新日:

 

 

雨どいがつまってしまったとのことでした。

梅雨の時期は雨どいのつまりの依頼が多いです。

特に近くに大きな木があるとその枝が少しずつたまり、それを下敷きに泥が詰まって、時間とともに固まって流れなくなります。

 

縦トイのつまり

 

今回は水を流してもしつこいつまりなので、分解することに。

縦のトイを分解して外しました。

 

IMG_0006

 

中をきれいに洗い流します。

つまった落ち葉とどろがでてくる、でてくる。

雨どいのつまりは、水をどんどん流して流れれば分解の必要はありません。

 

だいたいは集水器の部分にだけ葉っぱや泥がたまって詰まっているので、そこをきれいにしてあげて、それで水が流れればおkです。。。

 

IMG_0009

 

組み立てます。

必要な個所は塩ビ用ボンドで固定。

その他の部分はまたはずせるようにビニールテープを巻いておきます。

古くなったトイは劣化しているので割れないように慎重に作業します。

 

IMG_0010

 

もう大丈夫。

いつものお客さん。

「いつも助かるわ。ありがとう」といってくださいました。

桜がもうすぐ満開です。

 

IMG_0008

 

 

横トイのお掃除

 

今回は横樋のつまりです。

 

 

枯葉やどろが堆積してじょじょに縦樋が詰まってしまいます。

茅ヶ崎は松が多くこういった依頼が多いです。

今回は毎年頼んでくれるお客さん。

まず、枯葉の枯葉や泥をとります。

 

ここで、おばあちゃんがお茶を入れてくれたので一服。

 

上から水を通して終了。

元気のいいおばあちゃん、ありがたいありがたいと繰り返します。

ありがたいのはお仕事をさせていただいたこっちの方です。

胸の奥に 小さな灯りが点りました。

ありがとうございます。。。

 

トイのお掃除

 

 

IMG_0002

 

おとなりの植木の落ち葉がトイにたまってしまいました。

まずきれいに落ち葉やごみをとります。

 

IMG_0003

 

こんだけでました。

ホースで水を流し、汚れを落としていきます。

そして角度を調整。

長年使っているトイは角度や形が変わってきてしまいます。

流れやすいようにしっかり調整。

 

IMG_0004

 

最後に針金が外れている部分を修繕します。

横トイはどうしても葉っぱや泥がたまりやすいです。

 

周囲に大きな木があると、どうしても風で葉っぱが流れてきちゃいます。

そこに土埃がたまり、カチカチに固まっちゃうので、つまるんですね。

 

いつもありがとうございます。

 

sponcerdrink

sponcerdrink

-便利屋

Copyright© 小さな大工のエボシ おかげさまで湘南茅ケ崎で21年 大工 リフォーム 便利屋 , 2018 All Rights Reserved.