便利屋

網戸の張替 やり方とコツ 器用な人ならDIYでできます。

更新日:

 

今日は網戸の張り替えの仕事でした。

網戸のアミは一度張り替えると15年とか20年くらいもちます。

器用な人なら自分でできます。

 

網戸張替えの道具

 

IMG_0178

 

 

網戸の張替えには網戸用のローラーを使います。

網戸のアミとローラー、止めゴム、カッターナイフがあれば基本的に張り替えられます。

もうひとつ、大事なのは心意気。

 

網戸の張替え 方法

 

さっそく作業に。

 

古い網と止めゴムを外す

 

網戸の周囲のゴムを外して、古い網をとってから。

キリなどのさきのとがったものでとると、ゴムはとれやすいですよ。

 

網をゴムで固定する

 

網を枠にあてます。

網戸の網はシルバーと黒が一般的。

それもほとんどシルバーです。

昔の木枠の網戸は青い網でしたが、今はほとんど見かけません。

 

IMG_0176

 

止めゴムで固定する

 

ゴムで固定していきます。

 

ゴムは太さが何種類かありますので、古いものと同じ太さのものを用意します。

ゴムの太さは、2.7ミリ、3.5ミリ、4.5ミリ、5.5ミリ、6.8ミリがありますが、3.5ミリ、4.5ミリ、5.5ミリが一般的。

色はシルバーかブロンズです。

網戸の枠の色に合わせましょう。

今回はブロンズ、茶色ですね。

 

どこからはじめるか

 

 

 

ローラーで枠にゴムを入れていきます。

写真見づらいけれど、角からはじめるのではなく、角の少し先から始めます。

こうしないと、長年使っているとゴムが縮んですき間ができちゃうんです。

 

四辺の半分までゴムを入れたら、そこで切ります。

そして逆から張ります。

その理由は、力が一方にかからないようにするためです。

 

網を外側に引っ張りながら、たるまないようにゴムで固定していきましょう。

 

IMG_0180

 

この時、ぴんとはりすぎないのがポイント。

はりすぎると、網が引っ張り合って枠がゆがんでしまうし、網も傷みがはやくなります。

かといって、だぶだぶではみっともない。

ある程度張りつつも、張りすぎない。

実はそのさじ加減がやや大変です。

 

IMG_0179

 

器用な人ならDIYでできます。

たるんでしまったら、そこの部分だけゴムを外してやり直せばいいです。

 

余分な網をカッターで切る

 

網戸の枠に沿って、余分な網をカットします。

カッターはなるべく地面と平行に近い位置で使います。

そして角度をつけないで、なるべく寝かせて切るとやりやすいです。

カッターの刃先の先に手を置かないように気をつけましょう。。

 

 

ちょっと見づらいけど、きれいに貼れました。

 

IMG_0182

 

一度窓枠にはめて、ゆがんでいないか確認します。

これまですき間がなかったのにすき間ができてしまうのは網を強く張りすぎたからです。

またガタガタするのは下の戸車の調整か交換が必要です。

 

ホームセンターで道具も網も手に入ります。

いつもありがとうございます。

sponcerdrink

sponcerdrink

-便利屋

Copyright© 小さな大工のエボシ おかげさまで湘南茅ケ崎で21年 大工 リフォーム 便利屋 , 2018 All Rights Reserved.